楓里だより

huurih.exblog.jp
ブログトップ

タグ:蚤の市 ( 7 ) タグの人気記事

春を見つけに

こんにちは楓里です。

今日は古布を求めて護国神社の蚤の市へ行ってきました。そこで私の好きな小さくて可愛いものを見つけました。
f0286870_17201915.jpg

2センチほどの大きさの、猫、うさぎ、亀の根付です。工房の可愛い物シリーズに仲間入り決定です。

さて今日は蚤の市の後、主人と一緒に、昔から“トーケンサン”と親しまれている羽鳥にある梅の名所、洞慶院に行ってきました。境内には約500本の梅の木があります。
f0286870_17343366.jpg

f0286870_17344627.jpg

f0286870_1735370.jpg

f0286870_17354596.jpg
f0286870_17355965.jpg
f0286870_17361213.jpg
f0286870_17362467.jpg

まだ五分咲きの梅が多い中で満開の梅もあり、お寺に漂う梅の香りを楽しんできました。
満開の桜も大好きですが、花の一つ一つが愛らしい梅がとても好きです。
境内には梅の花以外に菜の花も咲いていてまだまだ寒い中にも春の訪れを感じることができました。
[PR]
by huurih | 2014-02-22 17:59 | その他

ひと目惚れ

こんにちは楓里です。
今日は護国神社で開催の蚤の市へ行ってきました。

今日は馴染みのお店でたまたま目についた絵画にひと目惚れしてしまいました。
f0286870_16114526.jpg

f0286870_16132948.jpg

清水の平井さんという画家の作品だそうです。
女性の柔らかな雰囲気を水彩の淡い色合いで上手に表現していてひと目で気に入りました。
写真では分かりにくいですが額縁がまた素敵で、内側に金色、広い部分は紺色、また金色が入り、外側は朱色と、品があり、ふんわりとした優しい印象の絵を、いい具合に引き締め、絵の良さを引き立ててくれているようです。

こちらも同じお店で求めた絵画で、数年前からリビングに飾っています。お気に入りの一つです。
f0286870_16305355.jpg

この絵画に出逢った時もなんとなくピンときて、心魅かれたことを覚えています。

こういう出逢いというものは、いつもいつもあるわけではないので、今日のように心に感じた良い響きを大切にしていけたらいいなと思います。
[PR]
by huurih | 2013-11-23 16:46 | 蚤の市

秋の蚤の市へ

こんにちは楓里です。
日に日に秋らしくなり、秋の空気を感じますね。
秋の空は雲が美しく、空を見上げるのが最近の楽しみになっています。

さて、気持ちの良いお天気だった今日は蚤の市へ行ってきました。
今日は古布以外にも面白い物に出会いました。
f0286870_17565459.jpg

蛙の付いた水滴(韓国のもの)

f0286870_17585740.jpg

鉄製の香炉

f0286870_17592983.jpg

印籠

f0286870_17595422.jpg

土人形 ・京都にある行きつけの料理屋さんにも同じ土人形が置いてありました

f0286870_181832.jpg

f0286870_1815789.jpg

古布の山!この中から掘り出し物を探します

f0286870_183421.jpg
f0286870_1831176.jpg

今日の掘り出し物!色々な端切れを縫い合わせて作られた袋。お米入れとして使われていたそう。
色々な柄の布が使われているのに不思議とまとまりがあって、いい表情を出していて素敵です。

f0286870_188539.jpg

道中合羽 ・縦縞が粋!

f0286870_18111260.jpg

藍の風呂敷と型染め

今回の蚤の市でも面白い古布に出逢うことができて大満足です。創作意欲が膨らむ膨らむ...!

さてさて、いよいよ楓里閉店後初の展示会がせまってきました!!
10月4、5、6日の3日間となります。現在、展示商品が70点に達しました!
一つとして同じものはありませんので、楽しんでいただけることと思います。
是非、あなたのお気に入りを見つけにいらしてください。
ご来場を心よりお待ちしております。
[PR]
by huurih | 2013-09-28 18:28 | 古布

新作と蚤の市

こんにちは楓里です。
続々と新作が出来上がる一方で次第に布が足りなくなってきたため、古布を手に入れるべく、今日は護国神社で開催の蚤の市へ行って来ました。

本日の掘り出し物!!

f0286870_14103739.jpg

縞の着物

f0286870_14105444.jpg

左と右は、書生絣。真中は雪ん子絣
f0286870_14113777.jpg
f0286870_14114566.jpg

左は絣 右は型染め

どれも味わいがあっていい古布ばかり。これからどんな風に洋服に変身させようかとわくわくします。
そしてとても珍しいものにも出会いました。
f0286870_14223564.jpg

道中合羽。袖を通す部分が無く、マントのようにぐるりと身体に巻きつけるように羽織る。お店の人によると防水のために布と布との間に油紙が入っているとのことで、触れるとカシャカシャと油紙の音がします。昔の人が雨除けに着たそう。雨除けできるビニールのなかった時代の知恵と工夫を垣間見ることができました。

リメイク着物 ブログランキングへ
[PR]
by huurih | 2013-08-24 14:34

続・小物コレクション

こんにちは楓里店主です。蒸し暑くなりましたね!
こんな日はじわじわ汗をかくので知らず知らずのうちに身体の水分が失われてしまいます。こういうときは熱中症に注意ですね。のどが渇いたと感じたときには既に身体は水分不足の状態になってしまっているそうなので、のどが渇いたと感じる前に水分を摂ることを心がけています。

さて今週は私のお気に入りの小さい物たちを紹介します。以前にも小物を紹介したので、今回はパート2になります。
f0286870_15543433.jpg

全体
f0286870_1555673.jpg

左ズーム
f0286870_15552837.jpg

右ズーム
蚤の市やお店で気に入り買ったものがいつのまにかこんなに集まっていました。

f0286870_1624910.jpg

先日の蚤の市で買った、ほやほやの小物コレクション。

可愛い小物たちは楓里工房で今日も仲良く並んでいます。
[PR]
by huurih | 2013-07-06 16:26

今月も行ってきました

今月も宝物の宝庫、護国神社の蚤の市へ行ってきました。
f0286870_1726867.jpg

左から酒袋二つ、素敵な着物(着物は他にも何枚か手に入れました。この時は洗濯をしてベランダで風にふかれていました)そして一番右は思いがけない戦利品の繊細なビーズのバック。
今日出逢った布たちでどんな服を作ろうかと愉しみです。

さて、今週はふわっと柔らかい絹でブラウスを作ってみました。藍や絣は私にとってはいちばん好きな素材ですが、縮緬などの柔らかい絹の素材も捨てがたいものです。

f0286870_17382856.jpg

茶色平絹の着物一枚から、ブラウスとキュロットスカートができました。
襟元、裾にギャザーを寄せてあります。

f0286870_17434756.jpg

錦紗の長襦袢をほどいてブラウスにしました。昔の人は素敵な長襦袢を着ていたんですね。

f0286870_17462850.jpg

女物の羽裏に使われていた麻の葉模様の木綿のフレンチスリーブのインナーです。

f0286870_17481644.jpg

錦紗の羽織から作りました。とても柔らかく、襟はスカーフのようにふわっとしています。

これからの暑い季節を、絹、木綿で作られた洋服で涼やかに過ごしてみてはいかがでしょうか。
お気軽にお問い合わせくださいね。
[PR]
by huurih | 2013-06-29 18:04

蚤の市へ行ってきました

先ほど護国神社で開催されている蚤の市へ行ってきました。 
境内は木が多くあることでほどよく陽が差し、風もよく通り心地よく過ごせました。

f0286870_15275257.jpg
f0286870_15281388.jpg
f0286870_15282489.jpg
f0286870_15283477.jpg
f0286870_15284521.jpg
f0286870_15285528.jpg


蚤の市での目的は古布探し。
古布はなかなかお店では出回らないのですが、蚤の市では貴重な古布に出会うことができます。

今日も創作意欲をかきたてられる布たちに出会うことができました。

f0286870_15274639.jpg


どんな作品に仕上げようかと今からわくわくしています。
[PR]
by huurih | 2013-05-25 15:32 | 古布