楓里だより

huurih.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他( 10 )

古布を使って洋服を作っています

2012年に10年続いた店舗を閉め、ただいま工房で作品作りに専念しています。
日々作りためた作品は、年に2回(6月と12月)展示会を開催して販売を行っています。
現在は次回6月の開催に向けて、夏に着心地のいい涼しげな服を作っております。



f0286870_16171183.jpg
f0286870_16175365.jpg

f0286870_16181937.jpg

f0286870_16182872.jpg

f0286870_16183814.jpg

f0286870_16184583.jpg

































































展示会が近くなりましたら、またご案内いたしますので是非ご覧くださいませ。
[PR]
by huurih | 2015-03-14 16:57 | その他

秋の薫りにうっとり

こんにちは、楓里です。

先ほど外へ出たらどこからか金木犀の薫りがしました。秋ですね。
いい薫り~と何度も深呼吸しているとそのうち鼻が慣れて薫りが薄らいでしまいます。ちょっと息を止めて鼻をリセットしてからまた深呼吸したりして。金木犀好きです。

我が家には秋の花が二つあります。
一つは秋明菊。まだつぼみです。花開く日が楽しみ。
f0286870_1731143.jpg

花言葉は「忍耐」「薄れゆく愛」「多感な時」。菊と名が付いていますがキンポウゲ科で、アネモネに近い種類で、英名では「ジャパニーズ・アネモネ」というそうです。

二つ目は紫式部。鮮やかな紫の実がきれい。
f0286870_17115655.jpg

花言葉は「愛され上手」「上品」「聡明」。実は葉が枝に残っているうちに色づき、落葉後も枝に残る。紫式部の他に、白い実をつける「白式部」という種もあるそう。

ちなみに、金木犀の花言葉は「謙遜」「真実」「初恋」。そして、「陶酔」。
『陶酔・・・①気持ちよく酔うこと ②心を奪われてうっとりすること』
ぴったりの花言葉ですね。

来週はまた新作のご紹介をしますのでどうぞお楽しみに!それではまた来週お会いしましょう!
[PR]
by huurih | 2014-09-27 17:48 | その他

材料の調達へ

こんにちは楓里です。

楓里工房では、6月末に控えている楓里展示会に向けてコツコツと作品作りに励んでおります。現時点で数十点の作品が出来上がってきています。
作品の完成に伴って材料が不足してきましたので、いつもお世話になっている「日暮里繊維街」へ材料の調達に行ってきました。
f0286870_1743455.jpg

f0286870_1743583.jpg

f0286870_17435813.jpg
f0286870_17443765.jpg

いつも商品とお客様でにぎやかな繊維街!

f0286870_17515054.jpg

こちらのお店ではいつも半天を買います。半天を購入してパンツやベストに変身させます。

f0286870_1752594.jpg

糸が格安で手に入るお店です。糸はいつもこちらで。

f0286870_17521499.jpg

ここのお店はボタン屋さん。フランス製やイタリア製の素敵なデザインのボタンが種類ごと引出しに入れられて店内に所狭しと並んでいます。見ているだけでも楽しいです。
こちらで買うのは洋風のボタンなのですが、不思議と古布で作った服との相性がよく、こちらのボタンを使うことでより個性的な作品に仕上がります。

古布は護国神社で開催される市で調達することがほとんどですが、糸やボタンといった小物はもっぱら日暮里繊維街で調達します。
種類の豊富さとお手頃な価格が一般的な手芸やさんとは比べ物になりません。

今回も様々な材料を調達したので、展示会に向けて作品作りに益々精を出していきたいと思います!
どんな作品が出来上がるでしょうか?どうぞお楽しみに!
[PR]
by huurih | 2014-04-19 18:35 | その他

護国神社の手創り市へ行ってきました

こんにちは、楓里です。
先週、先々週と用事で県外へ出かけておりまして2週ぶりのブログとなります。

今日は、年に2回護国神社で開催される手創り市へ行ってきました。2010年の第一回目の市に楓里も知り合いの方と出店させていただいことがあります。
f0286870_1775535.jpg


今日は春らしいさわやかなお天気でたくさんの方が手創り市に来ていました。
f0286870_17211067.jpg

f0286870_1794717.jpg



f0286870_17101427.jpg

f0286870_17134472.jpg

f0286870_17135344.jpg
f0286870_1714135.jpg
f0286870_17141154.jpg

f0286870_17151794.jpg
f0286870_17153681.jpg
f0286870_17154647.jpg
f0286870_17161889.jpg
f0286870_17162895.jpg

↑見ていてわくわくするようなお店がたくさん!
どのお店も個性があって、素敵な作品ばかり。

f0286870_17212694.jpg

f0286870_172284.jpg

f0286870_17222362.jpg
f0286870_17223192.jpg

フードエリヤも大賑わい。
お昼過ぎでしたが早くも完売のお店もありました。
↑ここのお店ではジャムを購入。
f0286870_17291627.jpg

素敵なディスプレイ
f0286870_17312340.jpg

ここのドーナツはいつも売切れでいつか食べてみたい!
f0286870_1732409.jpg

↑スタンダ―ドイーさんのシフォンケーキがとってもふわふわで美味しかった~!!
写真を撮るのを忘れてしまいました...。

手創り市では、作品もフードも創り手の方の想いがたくさん込められていることを感じ嬉しい気持ちになります。
同じもの創りをする者として、良い刺激を受けることができ充実した時間となりました。
[PR]
by huurih | 2014-04-12 19:41 | その他

“つきすみがま 夢展”へ行ってきました

こんにちは楓里です。

今日は陶芸家の房家みえ子さんの“つきすみがま 夢展”へ行ってきました。
f0286870_17354984.jpg

f0286870_17374220.jpg

こちらの作品を購入しました。淡いトルコブルーのような優しい色合いがとても素敵です。お茶碗として使ってもいいですし、カフェボールにもなりそうです。
f0286870_17433561.jpg

これはアロマポット。ころんとしていて可愛らしいです。
f0286870_17452718.jpg

このお皿は以前購入したもの。落ち着いた色合いが気に入っています。
f0286870_17563073.jpg

遊び心満載のポット。

房家さんとは10年ほど前に知人の紹介で知り合い、これまで何度も展示会でご一緒させていただきました。
やわらかい雰囲気の明るい方でそれが作風に表れているなぁと思います。
今日は良い作品を見せていただいて楽しいひとときを過ごしました。


(“つきすみがま 夢展”は安西通りにあるギャラリー十夢(トム)さんで明日の16日まで開催されています。
最終日の明日は11:00~16:00までのようです。)
[PR]
by huurih | 2014-03-15 18:38 | その他

ギャラリー巡り

こんにちは楓里です。
ここ数日また寒さが戻ってきましたね..。

そんな寒さの中、我が家の玄関の啓翁桜が愛らしい姿を見せてくれました!
f0286870_1714611.jpg
f0286870_17141434.jpg

体感ではまだまだ寒いですが、季節は春に移り変わろうとしているのですね。

さて、昨日は友人と藤枝へギャラリー巡りに行ってきました。
f0286870_1723298.jpg

4軒のギャラリーを回りましたが、いずれのギャラリーでも様々な作家さんの作品が所狭しと並んでいました。作品はもちろん、展示の仕方なども参考になるところがあり収穫のあるギャラリー巡りとなりました。

藤枝には今回巡ったギャラリーの他にもいい雰囲気のギャラリーがたくさんありますが、飲食店も素敵なところが多く、雑誌でも『スイーツの街 藤枝』と特集されているほど。
今回は友人のお勧めでこちらのお店でランチをいただきました。
f0286870_17385681.jpg

f0286870_1739127.jpg

一見お店があるようには思えない住宅地にあるカフェ。緩やかな階段があるエントランスが素敵。

f0286870_17431454.jpg

私は14時には売切れてしまうというビーフシチューをいただきました。
f0286870_17444879.jpg

友人は骨付きの鶏肉のカレーを。お肉がとても柔らかく煮込まれているそう。

今回はいただきませんでしたが、ショーケースには美味しそうなケーキが並んでいました。
お食事がとても美味しかったので次回はケーキをいただいてみたいと思います。

またギャラリー巡りを兼ねて、藤枝にある素敵で美味しいお店を発掘していくのが楽しみです!
[PR]
by huurih | 2014-03-08 17:58 | その他

春を見つけに

こんにちは楓里です。

今日は古布を求めて護国神社の蚤の市へ行ってきました。そこで私の好きな小さくて可愛いものを見つけました。
f0286870_17201915.jpg

2センチほどの大きさの、猫、うさぎ、亀の根付です。工房の可愛い物シリーズに仲間入り決定です。

さて今日は蚤の市の後、主人と一緒に、昔から“トーケンサン”と親しまれている羽鳥にある梅の名所、洞慶院に行ってきました。境内には約500本の梅の木があります。
f0286870_17343366.jpg

f0286870_17344627.jpg

f0286870_1735370.jpg

f0286870_17354596.jpg
f0286870_17355965.jpg
f0286870_17361213.jpg
f0286870_17362467.jpg

まだ五分咲きの梅が多い中で満開の梅もあり、お寺に漂う梅の香りを楽しんできました。
満開の桜も大好きですが、花の一つ一つが愛らしい梅がとても好きです。
境内には梅の花以外に菜の花も咲いていてまだまだ寒い中にも春の訪れを感じることができました。
[PR]
by huurih | 2014-02-22 17:59 | その他

可愛いらしいもの

こんにちは楓里です。

2月も半ばになりました。来月は雛祭りですね。
我が家の玄関には可愛らしいお内裏様とお雛様が仲良く並んでいます。
f0286870_1774731.jpg

これは昨年楓里展示会でご一緒した水野育美さんの作品です。
お内裏様、お雛様はもちろん、菱餅、台座、雪洞すべてが陶器でできています。
細かなところも丁寧に作りこまれていて見惚れてしまいます!
色合いもふんわり優しくてとても気に入っています。

f0286870_17201540.jpg

このお馬さんも水野さんの作品。今年の干支のお馬さん。胴体のところに穴が空いていてそこにお香を立てることもできます。
お雛様たちと一緒に玄関で私を迎えてくれています。

水野さんは『ものつくり日記』というブログを書かれていますのでぜひご覧ください。

可愛いらしいものといえば...

f0286870_17305372.jpg

なぜか手だけ籠に突っ込むピッちゃん
f0286870_17323533.jpg

なんともとぼけた寝顔のピッちゃん

可愛いらしいものは心を癒してくれますね。
[PR]
by huurih | 2014-02-15 17:41 | その他

街道の家さん

こんにちは楓里です。
今日はこの辺りでも雪が降るという予報が出ていたのではらはらしていましたが雨で済みほっとしています。

今日の楓里ブログでは先月の展示会でお世話になった『街道の家』さんのオーナーさんの作品を紹介させていただきたいと思います。

f0286870_17331356.jpg

現在は『街道の家』さんにて作品の展示販売、そして陶芸教室をされています。

オーナーの小杉山充代さんの作品はどれもやさしい雰囲気があって小杉山さんのお人柄が表れているなと感じました。
f0286870_17395195.jpg
f0286870_17402356.jpg
f0286870_17404334.jpg

f0286870_17414642.jpg

壁に掛けて飾ることのできる、コロンとしていて愛らしい花瓶。

f0286870_1745142.jpg

f0286870_17483254.jpg

f0286870_1749490.jpg
f0286870_1749439.jpg

f0286870_17504647.jpg

お雛様、腹掛けをした金太郎、昔話の登場人物たち。
見ていると思わずにこにこしてしまうような可愛らしい作品がたくさん!

f0286870_17563471.jpg
f0286870_17565011.jpg
f0286870_1757147.jpg

花瓶や置物の他にもお皿や、コーヒーカップ、お箸置きなどもあり、一つ一つに個性があって手元に置きたくなるような作品ばかりです。

ギャラリーの裏に駐車スペースもありますが、静岡鉄道の狐ヶ崎駅から歩いて徒歩10分ほどのところにありますので、是非一度『街道の家』さんに足をお運びください。
親しい方への贈り物やご自分へのご褒美になる作品に出逢えることと思います。
[PR]
by huurih | 2014-02-08 18:07 | その他

刺し子の布巾

こんにちは、楓里です。

この写真の植物はアマリリスです。
f0286870_17351363.jpg

水やりを始めてから三週間でこんなに成長しました。5日前の夕方には先端のポッコリしている部分だけがひょっこり出ているだけだったのがたった5日でにょきにょきと大きくなりました。どうやら早く成長するように特殊な加工がされているようです。たしかダブルアマリリスといって大きな花を咲かせるそう。この調子だと近いうちに開花してくれそうなのでとても楽しみ!

今日紹介するのは刺し子の布巾。
f0286870_17572187.jpg
f0286870_17573091.jpg

この刺し子の布巾は、15年前に亡くなった義母が作ってくれたものです。
とても使いやすくて今でも使っています。
義母は和裁をやっていたため縫物が得意でこの布巾も何枚も作っては近所の人にあげたりして喜ばれていました。
使ってくれる人を想いながら一針一針大切に縫ったであろう義母のあたたかい心が込められた布巾だからこそ今もなお使い続け、使うほどに愛着が増していきます。
私もそんな義母の刺し子の布巾のように、末永く使い続けていただけるような心を込めた作品創りに精を出していきます。
[PR]
by huurih | 2013-12-07 18:13 | その他